ビジネスにも活用できる!「スターバックス」のコンセプトと世界観とは?

前回、ドラえもんのコンセプトと世界観について
解説を行った。

ビジネスにも活用できる!「ドラえもん」のコンセプトと世界観とは?

前々々回(ウェブサイトとビジネスで差別化をはかる!重要な「コンセプト」とは?)と
前々回(差別化をはかる重大要素!世界観とは何か?)において
「コンセプト=約束」「世界観=設定」ということをお伝えしたが
いざ実践的に使うとなると、意外と学んだことを忘れてしまうものである。

もし使えていなかったらなら
それは「知識」ではない。
単なる「情報」として
頭にインプットされただけである。

それはまるで、クイズ番組のような教育バラエティと同じで
楽しくて頭が良くなった気にはなっているが、
結局は日常生活では全然役に立たないのである。

これを読んでいるあなたには
ぜひそこから一歩進んで
他人が頭が良くなったと気分を良くしている間に
「実践的な実力」をメキメキつけて欲しいと願う。

 

さて、さっそく実践編第二弾を進めていく。
今回も、世の中にある「コンセプト」と「世界観」の
分析にチャレンジしてみよう。

第ニ回目の分析対象は

「スターバックス」

である。

スターバックスの「コンセプト」とは何か

早速、スターバックスのコンセプトについて
考えていこうと思う。

毎度のことではあるが、
まずは、自分なりに考えてほしい。

スターバックスのコンセプトは
結構有名なので、知っている人は多いと思う。

スターバックスを飛躍へと導いた
ハワード・シュルツ氏が打ち出したコンセプトである。

今回は、ネットで検索しても良いし
この類いの本は多々出版されているので
それを用いて調べてみても良いだろう。

ただ、スターバックスに行ったことがある人は
ぜひとも最初は自分の体験をもとに考えて欲しい。

この作業は恐ろしいほど効果があって
今後も続けていけば、今まで見えなかった世界が
どんどんと開けて見えてくる。

その作業を行った上で、インターネット等で
調べてみると良いだろう。

では、次の空欄に当てはまる言葉を
徹底的に考えてから次に進んで欲しい。

スターバックスのコンセプトとは
「            」である。

そして、前回同様にプラスして考えて欲しいのは

「そのコンセプトをどうやって実現するか」

ということである。

スターバックスはコンセプトを実現するために
「            」している。

ここに当てはまる感じで考えてみよう。
※コチラはいくつも出てくるはずである

空欄を埋め終わったら
音声で解説をしているので
下をクリックしてみよう。

 

いかがだったろうか?

 

音声でも述べていることではあるが
正解することが大切なのではない。

自分のフィルタを通して
「分析」できたかが大切なのである。

むしろ、自分で考えることもなく
インターネットから答えを探してきただけなら
ここでの目的は果たせていないので「0点」である。

スターバックスの「世界観」とは何か

こちらも自分なりに考えてみよう。

世界観を最低3つはピックアップしてみよう。
必ず3つはピックアップしてから次に進んで欲しい。

1.
2.
3.

音声で解説をしているので、
ピックアップが終わったら
下をクリックしてみよう。

いかがだったろうか?

そのほとんどがスターバックスに行けば
実際に感じられるものばかりだったと思う。

行ったことがある人もそうでない人も、
ぜひ再び実際にスタバに行って
この世界を実感してほしい。

まとめ

今回は、スターバックスを通して
コンセプトと世界観を分析してきた。

実店舗の分析はアニメやマンガ以上に
日常生活で取り入れられる。

スーパー・コンビニ・クリーニング屋
アパレルショップ・カフェ・ファミレス
などなど、身の回りに分析材料が
たくさんあるので、ぜひ実践を積み重ねて欲しい。

次回も、違うテーマで実践編を
お届けしたいと思う。

楽スル式ネットビジネス通信講座(無料)


最も確実にネットビジネスで副業/起業を成功させる方法


〜21日完結(無料)〜