楽スル<中国輸入代行>利用の手順

1.Dropbox(ドロップボックス)のインストール

楽スル<中国輸入代行>の発注ではExcelを利用します。
Excelデータの共有はDropboxを利用します。

Dropboxは、ネット上にファイルを預けることで、
いつでもどこでも、パソコンでもスマートフォンでも、
ファイルにアクセスできるようにしてくれる
便利なサービスです。

保存したファイルは即座に反映されます。
なので、自宅PCで保存したファイルを
外出先でノートPCを利用して確認できます。

楽スル<中国輸入代行>では、Dropboxの
「ファイル共有機能」を利用します。

楽スル側で用意したファイルを
クライアント様に共有致します。

クライアント様にてファイルに
発注情報を入力してください。

このファイルは楽スルと共有されていますので
保存した内容は楽スル側で確認できるのです。

Dropboxインストール

2.楽スル<中国輸入代行>への申込み

以下のフォームより申し込み手続きを行って下さい。

楽スル<中国輸入代行>申し込みフォーム

アカウント発行まで最大で3営業日ほど
かかる場合があります。

発行が完了しましたら、
ご登録いただいたDropbox登録メールアドレスに
フォルダ共有依頼のメールが届きます。

dropbox

こちらを許可すれば、必要なフォルダの共有が完了します。

共有ファイルの説明

「Orders_★★」というフォルダが共有されます。
★★にはクライアントID(英数字)が入ります。

このフォルダの中には、
次の3つのExcelファイルが入っています。

Order_★★
Status_★★
Surplus_★★

それぞれの次のように使用します。

Order_★★

発注を行うためのExcelファイルです。
発注情報や注文状況の確認はこちらで行います。

Status_★★

楽スル側で更新するファイルです。
注文の処理がどこまで終わっているのかが
記載されています。
「Status_★★」ファイルを開いた状態のとき
「Order_★★」にデータた読み込まれます。

Surplus_★★

発注代金はデポジット精算になります。
現在どの程度のデポジットの余剰金(発注可能額)が
あるのかをチェックするためのExcelです。

「Status_★★」ファイルを開いた状態のとき
「Order_★★」にデータた読み込まれます。

金額が不足する場合は、
指定の銀行口座かPayPalでの
ご入金でチャージができます。

発注方法

「Order_★★」ファイルを開き
必要な項目に入力します。

daiko-hachugamen

最低銀入力する項目は以下の通りです。

出荷種別

中国から日本の顧客へ直送する場合は
「Customer_直送便」

クライアントへ発送する場合は
「ClientA_まとめ便」
(最大5箇所まで宛先設定可能)

を選択します。

発注日

発注した日を入力します。

URL1・URL2

淘宝網(タオバオ)の仕入先URLを記入します。
予備として2つまで入力できます。

店舗名

淘宝網(タオバオ)で購入するショップの店舗名を入力します。
※利用できるサイトは現在「タオバオ」のみになります。

商品名

商品名を入力します。

選択肢1・選択肢2

サイズやカラーがある場合、
こちらに入力します。

価格(元)

商品価格を入力します。

数量

発注数量を入力します。

連絡

連絡事項があれば入力します。
日本語か英語か中国語の3ヶ国語が
利用できます

直送便_配送先情報

続いて、顧客直送をする場合は
配送先の住所や氏名を入力します。

このファイルを保存し、
専用のフォームでファイル更新通知を行います。

※必ず事前にデポジット残高をご確認下さい

これだけで発注は完了です。

現地の店舗がいつ発送したのか
中国の事務所に届いたのか
発送したのかなど、
ステータスはすべての商品ごとにご確認いただけます。

配送

配送の概要

中国在住のスタッフが
注文内容を確認して
発注や検品を行い、問題がなければ出荷します。

顧客直送の場合は、中国郵便にて出荷します。
クライアント送付の場合は、DHLにて配送します。

すべて追跡番号ありの配送になりますので
クライアント様にて配送状況をご確認いただけます。

追跡番号は、すべての商品ごとに
「Order_★★」ファイルにてご確認いただけます。
(Status_★★を開いた状態にて確認可能)

梱包

顧客直送(直送便・中国郵便&日本郵便)

商品は緩衝材付ビニール封筒に入れて発送します。

海外からの送付ではあるものの、
正面には日本語表記のシールが貼付されているので
到着時に安心感があります。

裏面にインボイスを貼付します。
この他、日本郵便にて配送ラベルが貼付されます。

仕入店舗のパッケージが安っぽく安価だったり、破損していた場合、
商品は肌触り抜群の半透明の高級ビニール封筒に
梱包しなおします。

もちろん、現地の仕入金額が分かってしまうような
ラベルは一式、除去してからお届けします。

実際に中国から日本に直送した商品の実物の写真を掲載します。

・正面|安心の日本語表記
matome_sanple-6

・背面|インボイスの記載
matome_sanple-9

・中身(半透明の高級ビニール袋で梱包)
matome_sanple-7

・商品(衣類・ボトムス)|価格の分かるラベルは全て除去
matome_sanple-8

 

クライアント様宛(まとめ便・DHL配送)

注文単位で管理ラベルを貼付して発送します。
ラベル構成は次の通りです。

label-explanation

 

・スマホケース単品
matome_sanple-1

・スマホケース複数
matome_sanple-2

・衣類(ドレス)
matome_sanple-5

・衣類(コート)
matome_sanple-3

・靴(箱)
matome_sanple-4

 

精算

月初に月1回、料金の精算を行います。

前月末のデポジット金額から
発注金額の未精算分を差し引きます。

なお、デポジットした料金の
払い戻しも承ることが可能です。
(別途手数料が必要です)

まとめ

実際の発注の手続きをお伝えしてきました。

簡潔に手順化すれば

1・発注したい内容をExcelに入力する
2.デポジットに不足があれば入金する
3.更新通知をする

たったコレだけです。

あとは商品が発送されるのをお待ち下さい。

どの程度、費用がかかるのか
シミュレーションが可能です。

以下のページよりご確認下さい。

シミュレーションのページ

ご利用をお待ちしております。

楽スル式ネットビジネス通信講座(無料)


最も確実にネットビジネスで副業/起業を成功させる方法


〜21日完結(無料)〜