ナンパしたメトロ社員と稼ぐ系ビジネス商材の危険な共通点

楽スルの大久保です。

 

本日、東京メトロの社員ら2人が
ナンパの果てに女性に暴行をはたらき、
逮捕された、、、というニュースがありました。

この事件から、起業や副業の学び方の本質が
少し垣間見えますので、解説したいと思います。

ナンパ自体は悪くない。
メトロ社員が逮捕された理由。

なぜメトロ社員は逮捕されたのか

 

これ自体はよくある話ですが、
(もちろんあってはならないこと)
興味を持つべき点が、この2人が出会ったのが、

リアルナンパアカデミー
———————————

という情報系の塾だったことです。

ナンパ自体に違法性はありません。

問題は、女性に暴行を働くまでに
一旦女性を”泥酔”させて、
合意なく行為に至ったことです。

そして、驚くべきことにその場所とは
塾が借りている部屋だということ。
—————————

つまり、塾側で”ヤリ部屋”を用意していたのです。

要は、入塾者は基本的には
”ヤリモク”(事を致す目的)のようです。

それ自体は人の根源的な欲求なので、
否定すべきことではないと思いますが、
そこに至るまでの「プロセス」が良くありません。

”泥酔”ということは、
すでに正常な判断ができない状態です。

それを利用して欲望を実現するのですから、
逮捕されるのは至極当然のことでしょう。

一方で、同じ目的を達成するにしても、
”信頼関係を築く方法”を教える塾も
存在しています。

同じことをするにしても、
そのプロセスは大きく分けて
前者は”悪”であり、後者は”善”です。
(目的ではなく、手段について)

お金を稼ぐ系の情報ビジネス界でも
同様のことが起こっている

リアルナンパアカデミーと稼ぐ系の情報商材の共通点

 

これは、お金を稼ぐ系の情報商材でも同じです。

ビジネス系の商材でも、
「すぐに稼げます!」的な商材があります。

ただ、実際のところは、
たとえ稼げても”一瞬”だったりします。
(そもそも稼げないことが多いです)

大切なのは”稼ぎ続ける”こと。

1年とか、5年とか、10年とかじゃなく、

この先、死ぬまでずっと
———————————

である必要があります。

途中まで稼いでいる人が、
急に稼げなくなる姿は本当に不幸です。

昔はバブルで豪華な暮らしをしていた人が、
億単位の借金を抱えて極貧生活を送っているなど、
決して珍しい話ではありません。

このようなバブルは昔だけの話ではありません。
局所的には今でも起こっています。

注意しなければならない稼ぎやすいビジネスとは?

注意しなければいけないビジネスとは?

 

最近の流行りで言えば、
YouTubeアドセンスが分かりやすいです。

YouTubeに動画をアップして
再生回数に応じてアドセンスの報酬をもらいます。

世界のトップユーチューバーの収入は
15億円近いらしいので、
YouTubeには相当の夢が詰まっているのは確かです。

しかも、現在出回っている方法は、
比較的ノウハウが確立されていて、
さらに比較的容易なので、かなり稼ぎやすいようです。

しかし、その実態は

”コンテンツの盗用”

であることがほとんどです。
(他にもネズミ講式のものもあります)

まとめサイトから記事をとってきて、
スクロール動画を作ったり、
テレビ番組や映画などをアップロードします。

明らかに著作権的に問題がある方法です。

法律の隙間を潜っていたり、
たまたま捕まっていないだけで、
違法行為であることは間違いありません。

この方法自体が問題あることは間違いないのですが、
それと同時に、こういう手法は長続きしないという
特徴があります。

YouTube(Google)も違法まがいの行為を
放置していると、企業責任として社会から批判を受けます。

そのため、必ず「規制」が入ります。

規約をより厳密にしたり、
違法の疑いのあるものを
自動検知できるシステムを必ず作ってきます。

その仕組みの精度が上がるほど、
現在アドセンスで稼げている人は、
どんどん稼げなくなってきます。

いつかはYouTubeだけでなく、
社会全体から存在を消される危険性があるのです。

それはそう遠い先ではなく、
おそらく数年以内(長くても10年以内)
になると思われます。

つまり、稼げ続けることができないビジネスです。
(盗用なので、そもそもビジネスではないですが)

それを儲かるからと、広めてしまうことは、
やはり本人の幸福につながるのかは疑問が残ります。

この本質は、
リアルナンパアカデミーと同じです。
——————————————

お金を稼ぐという結果は達成できるけど、
少なくとも社会的には手段が間違えているので、
長続きしません。

正しい方法で学ぶ。

その重要性を、今回の事件は改めて
感じさせてくれる、良いきっかけかもしれません。

ぜひ正しい方法を身につけて、
一生稼ぐ力を身につけていきましょう。

楽スルでは、これからも常に正しい方法を追求し、
お伝えしていきます。